Hideのおすすめ本とエッセイと絵と詩などのブログ

おすすめ本の紹介文やエッセイ、絵、人物画、現代詩などを載せていきたいと思っています。

「共産党宣言」マルクス・エンゲルス 岩波文庫

マニフェストは俗に宣言、公約を意味しますが、旧来、「マニフェスト」とだけ言えば、この本を指しました。世界中の共産主義者の拠り所となった本です。有名な「世界のすべてのプロレタリアは団結せよ」という表明は、マルクスの個性的な発言というものではありません。読み進むうちに、われわれは何か行動を起こさなければならないという気持ちを否応なく抱かせる行動の書です。「資本論」はその理論的根拠となる作品です。歴史的に見れば、役割が終わりつつある政治思想ですが、レーニン、毛沢東といい共産主義的革命家という不思議な人格を作り上げた書物として珍重すべきものでしょう。