Hideのおすすめ本とエッセイと絵と詩などのブログ

おすすめ本の紹介文やエッセイ、絵、人物画、現代詩などを載せていきたいと思っています。

自作詩 同時代

見知らぬ人と視線を交わし
命の重さをはかってみる


そのあなた達のたましいの
なんと軽くて重いことよ


同じ時代に生まれたことで
しばらく時を分かち合っている


そんな日の夕暮れにあなた達は
ロウソクのようにわたしの前を通り過ぎる


こんなにしんしん切ないなんて 
どうやらわたしは夢を見ている
またいつか会える日が来るのなら
ぼくらはどんな顔して会うのだろう


結び合った糸が他の糸を求め
ふたたびほぐれて風に靡くように
ぼくらはそのようにぼくらの旅を続けるだろう


バスが来た


あなた達のまなざしは一瞬燃え吹き消されるようにして閉じた
差し出された手は冷たかった


いつか孤独な眠りから覚めたなら
よろしく
心をわかち合おう
深くて浅いわれらの時代の夢を
ともに語るために