Hideのおすすめ本とエッセイと絵と詩などのブログ

おすすめ本やエッセイ、絵、現代詩などを載せていきたいと思っています。

自作詩 若い友の訃

山縣よ
お前は気ままに生きて
勝手に逝った


建設現場で得た金は酒と女に
費やされた


アトピーを抱えた体も意にも介さず
お前は不摂生を続けた
それがお前の魅力でもあり欠点でもあったが


最期を見とる人はいなかったが
通夜には多くの弔問客が訪れたという


俺はお前が放った愚かな一言のために
お前の葬儀に行くことを拒んだ


春だというのに雪が舞った
ああ
おろかなのはどちらだったろうか


お前の死に顔は安らかだったという
帰らぬ入院となった二週間を
お前はどんな思いで過ごしていたのか
いま
それがしきりに気に掛かる 


お前の霊魂に
さいわいがあるように


それじゃ
さようなら