Hideのおすすめ本とエッセイと絵と詩などのブログ

おすすめ本やエッセイ、絵、現代詩などを載せていきたいと思っています。

自作詩 セザンヌ

セザンヌの髑髏は白い
リンゴは熟れている
ああ
軽い
実在のなんという正確な軽さ
空気はリンゴと
空は家と
人は木と
等質な存在
骨牌は礼拝と
日常は死と
切れ目なく繋がる
リンゴは浮いているようにも
また
世界の中で
確固とした位置を占めているようにも
見える
このみんなから侮られ
モティーフを求めて
ホームレスのような風体で
あちこち
うろつき廻る男は
いったい何者か
大きな世間しか取り合わないから
小さな世間から嘲笑される
この飾ることを知らない
驚くほど孤独な魂は
じかに
未知と繋がる
それは
そのまま
未知である
その目は語る
万物は等しい
そして
新しい