Hideのおすすめ本とエッセイと絵と詩などのブログ

おすすめ本やエッセイ、絵、現代詩などを載せていきたいと思っています。

自作詩 セザンヌの余白

書かれなかったことで
永遠に安らっている
隙間


サント・ヴィクトワール山は
あんなにじっくり見つめられて逃げ出したくはなかったろうか
空さえも
動かぬ色を
剥き出しにされ
四角い額の中に収められてしまった


事物はみるみる表皮をはがされ
自然は
その驚くべき心を
われわれに通わせる


そのとき
唐突に置かれる
一個の山


存在は
存在するという理由で
しずかに揺れ
充溢した空白を作り出す


書かれなかったことで生まれた

それは正しく
自然に帰すべきものだ