Hideのおすすめ本とエッセイと絵と詩などのブログ

おすすめ本やエッセイ、絵、現代詩などを載せていきたいと思っています。

「色彩の心理学」金子隆芳 岩波新書

※<北海道地震で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます>


錯視現象や色彩の心理テストから筆を起こし、話はゲーテの色彩論にまで及んでいきます。ニュートン光学に由来する通常の色彩論とは、まるで違う色彩についての論述に、読者は少々戸惑いますが、色彩がいかに豊かな意味合いを担っているものであることに、改めて気付かされることになります。ゲーテの色彩論は、いわば、画家の目を拠りどころとした色彩についての本格的な科学的論考といってよいものですが、筆者は心理学者として、ゲーテの色彩論に準拠し、色彩の奥深い不思議な性質に迫ろうとします。豊富な図柄も魅力の一冊です。